塗装の着工から完了まで

作業員

作業の流れと必要な日数

蕨市でこれから外壁塗装を依頼するのなら、まずは塗装工事の一連の流れについて、知っておきましょう。まず、着工前の準備として、近所への挨拶回りとお知らせ、足場の設置などが行われ、これらにおよそ2日ほどかかります。その後、数日かけて塗装前の洗浄作業が行われ、外壁に付着している汚れやホコリ等が取り除かれます。その後の下地処理なども含めると、塗装の着工までに大体4日から7日程度が必要でしょう。外壁塗装には下塗りと中塗り、上塗りという3工程があり、これらの作業が完了するまで、3日以上かかります。下塗りは、外壁の素材に合わせた塗料が用いられ、ごく細かなヒビを埋めたり、上から塗る塗料の接着を助けるという役割があります。中塗りと上塗りには同じ塗料が用いられることが多く、工程を分けることで、より均一にむらなく塗装を行なうことができるのです。塗装作業が終了した後、点検や手直しなどの作業、片付けなどに2日ほどかかり、工事完了となります。蕨市には、近隣への挨拶や工事完了後の点検などをしっかりと行ってくれる、信頼性の高い業者も多くあります。また、蕨市の外壁塗装業者には、アフターフォローに力を入れているところが多くあるため、施工完了後5〜10年の保証を受けることも可能です。良い業者に依頼をすれば、美しい仕上がりを長く保たせることができますし、保証によって無償で補修作業をしてもらえる場合もあります。蕨市で外壁塗装業者を選ぶ際には、保証の期間や内容についても、チェックをして比較しましょう。

Copyright© 2017 住宅の耐久度を維持できる|外壁塗装の重要性を徹底解説 All Rights Reserved.