保証体制を確認

作業者

細かく確認する事が重要

東京で外壁塗装を業者に依頼するという場合、業者選びがとても重要になってきます。何故なら東京では数百社以上の業者が、外壁塗装を行っているからです。近年、国民消費者センターでは外壁塗装のトラブル相談が、増えていると言われています。家のメンテナンスを行うという事が当たり前となり、東京のみならず地方でも外壁塗装を行うご家庭が増えたのでしょう。施工を行う数が増えれば増える程、中には悪徳業者とも言える業者を選んでしまい、様々なトラブルに遭っているのです。外壁塗装は決して安い施工ではない為、しっかり業者を選ぶという事が大切になってきます。東京で業者を選ぶ際は、保証体制を必ず確認しましょう。業者によって施工後のアフターフォローなど、保証体制には違いがあります。この時、保証が確認できれば安心して依頼できる業者だと判断してしまいがちです。しかし、そうではありません。保証体制があるというだけでは、信頼して任せられる業者とは言えないのです。保証体制があっても、どのような時に適用されるのか、どこをどこまで保証してくれるのか、いつまで保証期間があるのかなど、一歩踏み込んで保証体制を聞く必要があります。保証があっても特別な時にしか適用されないという場合、泣き寝入りするしかないからです。実際に保証書を提出してくれるかという点も、業者選びのポイントになります。外壁塗装の場合、業者によっては保証を口約束で行うような所もあります。口約束では万が一、トラブルが起こった時に対応してもらえない確率が高いです。自分の身は自分で守る為にも、十分に保証体制を確認する事が必要です。

Copyright© 2017 住宅の耐久度を維持できる|外壁塗装の重要性を徹底解説 All Rights Reserved.